講師プロフィール

北川香里 きたがわかおり

  

東京都生まれ、在住。上智大学外国語学部英語学科卒業。TOEIC970。日英通訳。

大学卒業後、フォードジャパンディーラーリミテッドにて営業職。ジョンソンマッセイジャパン(現ハネウェルジャパン)にて半導体材料、工業用貴金属材料などの国内・海外セールスコーディネーターとして勤務。

 

音楽歴 9歳よりピアノを始める。生徒として発表会に20回以上参加。発表会に講師友人として賛助出演。ホームコンサート、ロビーコンサート、同窓会パーティ等で演奏。ピアノ講師の方とのジョイントコンサートなどでソロ演奏。

葛飾区主催、青島広志先生の音楽入門コンサートに出演。

2002年出産。葛飾区音楽祭・ディスカバークラシックにピアノ独奏で出演。

2011年6月、アレクサンダーテクニークと出会う。同年、LoversionTOKYOピアノオーディションにてファイナリスト。ディナーコンサート、声楽コンクール、オーディションなどで伴奏。ブライダルパーティーで演奏。

2011年以降、ピアノソロコンサートを4回開催。コラボライブなどで演奏する。

2012年4月、アレクサンダーテクニーク教師養成コースにて学び始める。海外教師クラスの通訳も務める。

2016年9月、Blue-Tピアノコンクールにて、新垣隆先生の指揮で、ラプソディインブルーを演奏する。

2017年9月、同コンクールでショパンピアノ協奏曲1番を演奏する。

 

2014年9月より、解剖学とアレクサンダーテクニークを応用したピアノ向けの講座とレッスンを開講している。

2018年2月、アレクサンダーテクニーク教師・仮免許を取得。実習レッスン開始。 


好きな作曲家

バッハ

ショパン

ドビュッシー

ブラームス

ベートーヴェン

リスト


家族

既婚。高校生男子の母。


特技

自動車関連。左ハンドル車、1BOXカーの運転、セルフ給油、車検ラインを通すこと、などができる。