アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
HPへようこそ!

先生とのレッスン中は弾けるのに、
自分ひとりではできなくなるのはなぜ?

一人でも、本番でも思うように
弾けるようになりたくありませんか?

答えは思考、そして全身の協調にあります。

アレクサンダーテクニークのレッスンで
持ち帰るのは
こんな感じ、ではなく、
こう考える、です。

考えを再現する、そのコツをお伝えします。

アレクサンダーテクニーク研修生による
ピアノレッスン @東京・都内・23区


2017. 9月10月
 
 秋の上達キャンペーン(レギュラーレッスン60分) 
土日、祝日も開講日あり!

NEW!受講済みの方むけに、
ショートレッスン(30分)を始めました。
 

こう考えるとは?

レッスンで一体どんなことをやるの?

興味のある方、
さらにスキルアップしたい受講済みの方も是非!
 
せっかくいいレッスンを受けたのに、
一人になるとなぜか出来ない

練習の成果が上がらなくなった

どうしても弾きにくいフレーズがある 

音楽のレッスンをもっと有益にしたい

練習でもっと前進したい

体が疲れる

みずみずしい音を出したい!

一つでもあてはまる方、
そのもどかしさを解消しませんか?
 
 
アレクサンダーテクニークのレッスンで
持ち帰るのは、
こんな感じ、ではなく
こう考える、です。

従来と全く違うレッスンで、
上達のきっかけをつかみましょう。
 
今回受講された方は、初めて、再受講を問わず、
3回目、4回目をご優待します。(2017年12月まで)

レッスン中に皆様から聞かれた声を一部ご紹介します。

 

 ワークショップやレッスンのあいだに

皆さまから聞こえたコメントを一部ご紹介します。

 

 

使う力が少ないのに、響きがよくなった。

音が飛んでくる。

楽しそうに弾いている。

弾くのが楽しかった。

緊張が減った。

お客様に礼をするときに考えることが明確になった。

座っているのが楽。

ペダルを踏んでも、腕は楽に動けるようになった。

 目がキラキラしている

歩く姿がきれい

出したいと思う通りに音が出てくれた

トリルが怖くなくなった

スムーズに弾けた

音楽が前に進んでいる

音楽に流れがある

音に躍動感がある

響きが豊かになった

自分が楽で、しかも音が固くなく豊かに響いている

客席も音に包まれた

オクターブの和音がレガートに聞こえる

腕を交差するところがやりやすくなった

ペダルを小刻みに踏んでもがたがた音がしなかった

客席に礼をするときにやることが明確になり、楽になった

スムーズに声が出せた

声がこちらまで飛んできた

周りが自然と見えた

ピアノが歌っている

○○○さんの音がした

ピアニストの音、っていうかピアニスト

涙が出そう