アレクサンダーテクニーク研修生によるピアノレッスン
HPへようこそ!

先生とのレッスン中は弾けるのに、
自分ひとりではできなくなるのはなぜ?

一人でも、本番でも思うように
弾けるようになりたくありませんか?

答えは思考、そして全身の協調にあります。

アレクサンダーテクニークのレッスンで
持ち帰るのは
こんな感じ、ではなく、
こう考える、です。

考えを再現する、そのコツをお伝えします。

アレクサンダーテクニーク研修生による
ピアノレッスン @東京・都内・23区


2017. 9月10月
 
 秋の上達キャンペーン(レギュラーレッスン60分) 
土日、祝日も開講日あり!

NEW!受講済みの方むけに、
ショートレッスン(30分)を始めました。
 

こう考えるとは?

レッスンで一体どんなことをやるの?

興味のある方、
さらにスキルアップしたい受講済みの方も是非!
 
せっかくいいレッスンを受けたのに、
一人になるとなぜか出来ない

練習の成果が上がらなくなった

どうしても弾きにくいフレーズがある 

音楽のレッスンをもっと有益にしたい

練習でもっと前進したい

体が疲れる

みずみずしい音を出したい!

一つでもあてはまる方、
そのもどかしさを解消しませんか?
 
 
アレクサンダーテクニークのレッスンで
持ち帰るのは、
こんな感じ、ではなく
こう考える、です。

従来と全く違うレッスンで、
上達のきっかけをつかみましょう。
 
今回受講された方は、初めて、再受講を問わず、
3回目、4回目をご優待します。(2017年12月まで)

私がアレクサンダーテクニークを学び始めてからの、現在までの主な歩みをご紹介します。


2017年9月、新垣隆先生の指揮で、ショパンピアノ協奏曲1番1楽章を演奏しました。@Blue-Tピアノコンチェルトコンクール。

 

ずっと夢だったショパンのコンチェルトを、オーケストラと演奏することができ、感無量です。

 

また、新たな課題も見えてきました。経験をレッスンに生かしていきたいです。


2017年7月、8月、 Blue-Tさんの2台ピアノによるコンチェルト発表会にてショパンの協奏曲1番1楽章を演奏しました。セコンドは久保山先生。

 

オーケストラとのリハーサルが楽しみです。

いろいろ見えてきたので、これまで学んだことを総動員してさらに探求しています。


講師自身が積極的に演奏に取り組み、ピアノ演奏に役立つ実践的な内容をレッスンに取り入れています。


2017年6月、アレクサンダーテクニーク教師養成コースで、第二段階に上がりました。


2017年5月、YouTubeにてお役立ち動画を配信し始めました。

 

レッスンのあらましや、講師の雰囲気等が、事前にご確認いただけます。

既に受講した方の復習にもお使いください。

 

腕のウォームアップ

頭と脊椎の関係 (アレクサンダーテクニーク)

コンサートのポイント

呼吸を楽に

楽な座り方

etc。

 

2分以内の動画なので、スキマ時間にご覧ください。


 

2017年6月現在

 

 アンケートのご感想も更新中です。

 

2016年より、個人レッスンで美しい音を探求するピアノボディスクールを開講し始めました。

 

 


 

2016年9月、Blue-Tピアノコンチェルト演奏会にて、

ラプソディインブルーをオーケストラと演奏しました。

 

指揮は作曲家の新垣隆先生、

オケは桐朋学園生を中心にした特別編成でした。

 

初オーケストラが、半年前から練習し始めたガーシュウィンになるとは、自分でも思いもかけないことでした。5年前には実現することさえ夢にも思いませんでした。

 

コンチェルトを弾くという、正に夢が叶った瞬間で、お客様からも温かい拍手をいただき、至福の体験となりました。

 

今年も挑戦していきたいと思います。


2016.6.18.土 13-17時

美しい音を探求するピアノボディスクール・1日コースを開催しました。

ご遠方から参加していただきました。


 

2016.2月20日 ㈯ピアノを楽に弾く体の使い方スクール

を開催いたしました。

 

ご遠方からご参加いただきました。

体の基本構造から、座り方、

腕の使い方を中心にレッスンしました。

受講者様の声 レッスンのご感想

 

受講経験者の方のフォローアップレッスンも

行っております。 詳細


2015.11月

アレクサンダーテクニーク研修生によるボディシンキングワークショップをピアノを弾く方向けにさらにバージョンアップした 

 ピアノを楽に弾きたい方のための体の使い方スクールを開催しました。 

 

A 11/12と19(木) 午前2回コース終了しました。

B 11/29 日曜日 1日コース 終了しました。

 

ご参加、ありがとうございました。

受講者様の声 レッスンのご感想


 

2015.9.13. ㈰ 14:00より、

北川香里ピアノコンサート 第4弾 

Debussy in the Afternoon 

午後のドビュッシー 

を本郷カデンツァさんで行いました。

 

プログラムは上左です。 

 

おかげさまで4回目のソロコンサートを無事終えることができました。 

 

自分の演奏の新しい可能性を開拓する演奏会でした。

 

私のトークを含め音楽の世界にお客様をご招待できたのではないかと思います。


 

ピアノを楽に弾きたい方のための体の使い方スクール

 

週末・1日コースを初めて開催いたしました。

 

素敵な音楽の流れる、一日となりました。

 

ご感想 はこちら。


2015.5.6. 

 

Blue-T撮影会にて、フォトグラファーとまるおさむ氏に

ピアニストとしての写真を撮っていただきました。

 https://twitter.com/osatoma312

 

現在のアイコン、HP、チラシ等に活用しています。

 

プロフィール写真は、一度きちんと撮っておかれることをお勧めします!

 


2015.3.26.

Starry Night Live by UNIT AT @笹塚Blue-Tさん

 

ボディチャンスのメンバーで結成したUNIT ATで、初めてライブをしました。

 

歌の雅子さん

フルートの順子さん

ダブルベースの真也さん

ピアノ わたくし 

 

の4人でミュージカルや映画の名曲、ジャズを17曲!

アンコールも2曲と盛り上がりました。


2014.12. 

BodyThinkingコース修了式 

@BODY CHANCE目黒スタジオ

 

 ワークショップも終え、ボディシンキングコーチ資格を取得しました。

 

ジェレミー校長より修了証を授与されました。

 現在TBでお世話になっているディレクターのケンさんが通訳をしてくださったので、一人ひとことのスピーチを英語でしました。

左はBTコースで一番お世話になったディレクター、紀美子さん。


2014.9.25.26.

ピアニストのためのボディシンキングワークショップを開催しました。

骨君(スケルトン)とグランドピアノを使い、

6つのチャプターに沿って、

ピアノを弾くための体の使い方をシェアしました。


2013.8.31.

ピアノソロコンサート 第3弾 

TEA TIME PIANO LIVE 2013

を開きました。@本郷カデンツァさん

 

休憩をはさむ2部構成のリサイタルを初めて開催しました。

 

前半はモーツァルトを中心に。

後半はワルトシュタイン全曲を。

 

アンコールは幻想即興曲と、バッハのアリアを演奏しました。


2013.6.16.

KOSMA主催 声楽コンクール @すみだトリフォニー小ホール

伴奏をさせていただきました。

歌い手さんが銀賞と奨励賞を受賞されて、私もうれしいです。


 

2012.4.28.

声楽オーディション @タカギクラヴィアさん

 

声楽の方の伴奏を4曲させていただきました。


2012.12.23.

Loversion TOKYO クリスマス忘年パーティー

@紀尾井町サロンホール

http://www.7ewada.com/audition/

コンポーザーピアニスト和田七奈江さんの主催するコンサートです。

 オーディションで知り合ったバリトンの方の伴奏で出演させていただきました。写真は同じテーブルの女性ピアニストたちと♪バリトンの方が撮ってくださった写真なので、ご本人が写っていません(^_^;)。


 

2012.12.15.

 発表会で歌の方の伴奏させていただきました。@十字屋ホール

白いグランドピアノでした♪



2012.11.4.

サンデーブランチコンサート2012 @笹塚Blue-Tさん

 ソロコンサート第2弾 Brilliant Piano Pieces 

 

ラストにスケルツォ4番を弾きました。

 

ドレスと背景が今のプロフ写真と同じですね。


 

2012.9.16.

 

声楽オーディションで伴奏させていただきました。@タカギクラヴィア

 

バリトンの方との初共演でした。

タカギクラヴィアさんだけあって、スタインウェイの立派な楽器でした。



2011.12.11.


サンデーブランチコンサート @笹塚Blue-Tさん

 

 記念すべきピアノソロコンサート第1弾を開きました。

 Piano Fantasies of Mozartと題して、K397,K475,K457を演奏しました。


 

2011.8月 @クラシックスペース100

LoversionTOKYOピアノオーディション本選を受けました。

 

入賞はなりませんでしたが、

当日は感性豊かなピアニストの方々と出会うことができ、とてもさわやかな一日でした。

 

ピアノプレイヤーとして自分が大きく成長するきっかけとなったオーディションでした。